日々の日常をただ書き連ねるだけの駄文ブログ

2017年05月26日

ダクソ3トロコンへの道のり

ダクソ3トロコン進捗

DLC2エリアもクリア。
探索も終了。
手に入れるべきアイテムはゲットした。

しかし、やり残しが一つ!

それはミディール撃破。

何回もやられて、とりあえず後回しだと、先に進んだらクリアしちゃった感じです。

このミディール。
強すぎる。
なんか、モンハンやってると錯覚する程のモンハンっぷり。

つい、尻尾切れ!と言いたくなりますが、生憎尻尾は切れないらしいです。

ダクソ2では尻尾切りあったボスいたんだけどな〜

尻尾使うようなボスじゃなかったけど……

で、10回ほどの惨敗のあと、課題を抽出。

1、ダメージ効率悪い。
頭に攻撃で大ダメージなのはわかったがそもそも当てられない。理由は後記。
色々試した結果雷が有効みたいなので雷属性武器の手配が有効。

2、そもそも攻撃が届かない
普段はダークソードをメインにしている。
もともとリーチが短い上にミディールが動きまくるので、当てられない。
当てられても足とかのみ。
リーチが長い武器の手配が必要。

3、NPC邪魔じゃね?
いままではキツイボスにはNPC呼んでタコ殴りしていたのだが、ここで呼べるNPCは、直ぐに溶けてしまうから多少タゲをとってくれるとは言え、単にボスの体力を増やしているだけと思える。

まぁそもそも既に呼べなくなったが
(だって違う場所で倒しちゃったもの。)
NPC不要。

4、攻撃がキツイ
覚えろ。

そんなわけで、結論として
リーチがあって雷属性の武器の手配が必要

そんなわけで作りました

重厚ロンドール大剣+10

こちら、標準でも雷属性があり、さらにエンチャント可能。

これで雷属性アップ。

大剣なのでリーチには問題なし。

今度はこいつを引っ提げてリベンジするぞ〜

これ倒したらいよいよマラソン行きます。
posted by ナスカ at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

ダクソトロコン頑張る

ダクソ3トロコンへの道のり

本編はラストを残すのみ。

レベリングも終えて100を越えたのでDLCエリアに探索に。

目的はマラソンに必要な金蛇3をとるため。

なにやらDLCトロフィーは搭載されなかったらしいので、本編のみでトロコンが出来るようだ。

で、DLCエリアだが

DLC1段は探索も終了〜

DLC2段はとりあえず後半のエリアに到達。

先ずは、なにも見ないでやってクリアしてから、取り逃しを調べながら探索する予定。

で、本編も少しイベントが残っているのでそれをこなし、取り逃しチェックをした後、いよいよマラソンに突入します。

剣草が手にはいりやすくなったのか?
すでに3つ取得済。

あとは一つづつだけど……

まずはロザリアでパラを弄って、ついでに薬指を倒してと。

マラソンを終えたらパラを、戻して二週目に。

2周目は探索はしないてボスだけ倒す

イベントも真の力の引き出しだけかな?

まぁ、とりあえずはDLC終わらせなきゃな
posted by ナスカ at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

ちょっと酷すぎ

今日の朝、たまたまTVを見る時間があったので、流し観。

すると痴漢に間違われないためにといった特集がやっていた。
自分は満員電車通勤ではないため、危険性は薄いが、ちょっと気になったので意識を向けていた。

すると、よくある光景を女性陣が痴漢か?否か?をジャッジしていた。

すると、女性陣は、不快だから駄目。みたいな発言。

いや、そんなんで痴漢認定してやがるの?

どうして男ばかりが気をつけて電車に乗らなきゃいかんのよ。

痴漢の有罪率が90%ぐらいとも言っていたな〜
それだけ無罪を勝ち取るのは難しいということ。

つまり、気分で痴漢認定された時点で人生おしまいということ。

言ったもん勝ちだよな。

で、TVでやっていた推奨の乗り方が、両手を胸元にやって、祈りを捧げるようなポーズとのこと。
正に祈る事。

確かに痴漢の実態もあるので、否定もしきれないのだが、ちょっと酷すぎる気がした。

これ、逆に女性の手が触れたら、痴漢!と言ったらどうなるんかね〜

これでも有罪になるんだろうか?

女性に権利を!と叫びすぎて、おかしくなってないか?
女性専用車両までつくってるんだから、そっちに乗ってよ。と。

もうこんなんじゃ、女性が乗ってきたら、半径何センチ以上離れてないと痴漢!とかになりそうだな〜

おかしい世の中だよ。
posted by ナスカ at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ただの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする